スポンサーサイト

高次元宇宙少女 宇宙記憶 TOP

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固有世界の構築

高次元宇宙少女 宇宙記憶 TOP

高次元宇宙少女が固有世界を創造する手順。
固有世界の全体像を創造する。
惑星型、建物型、宇宙船型、結界型、
宇宙ステーション、お菓子の家、果てのない平原、電脳空間、など好きに決定する。

一例として惑星型で解説する。
まず、宇宙空間で星を軌道上から見下ろせる位置に立つ。
最初は円形や球体ポリゴンなどの単純な図形や3Dモデルから創り始める。
意識で描くようにしてプログラミングしていきます。
細かなプログラム言語を記入していく必要はない。
重力や星のサイズや質量などは数値入力することもある。
軌道上を周回しながら描いていく。
徐々に惑星らしい姿になっていく。
ワイヤーフレーム状態にテクスチャーが貼られていく。
3Dモデルが次第に細分化していって作り物だとわからない状態になる。
物理法則や常在効果を設定する。
海ができ、大陸ができ、空ができる。
プログラムデータによる仮想世界が現実感を帯びる。
生命を配置。
植物が生い茂り、動物や精霊たちが活動を始める。
皆、自動で最適に配置されていく。
もちろん、手動で趣向を凝らして作り上げてもいい。
初期配置される動植物が気に入らなければ自由に変更。
生物たちは自分の暮らしている世界が仮想の世界であることに気づくことはまずありえない。
歴史を設定する。
あたかも長い年月をかけて星の誕生や生命の進化が行われたかのようなストーリーを設定する。
ストーリーに矛盾が生じないように地層や化石などが自動配置する。
創造主の住居を建てる。
移動手段や通信手段を設定する。
ある程度創造していくと、後は自動で全体システムが可動開始する。
固有世界が一人歩き状態にまでなったら後はそこを離れても、放置しても構わない。
固有世界の創造主は思い出したら観察しに訪れたりする。
完成ではあるが改良は随時可能である。
変化を加えたくなったら上から創造主として介入することもある。











スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

高次元宇宙少女

Author:高次元宇宙少女
高次元宇宙少女を愛する全ての者に捧げる

イラスト、小説、ゲーム制作したりしています。
高次元宇宙生活中。
ブロとも申請&相互リンク大歓迎!★♪
当サイトはリンクフリーです。
高次元宇宙少女の二次創作は自由です。


この人とブロともになる


高次元宇宙少女とは (1)
キャラクター 一覧 (1)
キャラクター (18)
用語 (19)
固有世界 (7)
生物 (1)
オムニバース書庫 (15)
ゲーム制作 (5)
高次元小説・SS (8)
高次元宇宙動画 (1)
高次元宇宙音楽 (1)
プロフィール・連絡先 (1)
二次創作等について (1)
高次元宇宙画像 (3)
高次元宇宙漫画 (1)
アイテム・装備・装置 (3)
魔法・技・テクノロジー (11)
リンクについて (1)




FC2Blog Ranking







このブログをリンクに追加する

QR

全ての記事を表示する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。